青木玲緒樹(あおきれおな)水泳選手のwiki風プロで高校は?平井コーチの大学で成績は?彼氏や家族について【世界水泳2017】

出典:デイリースポーツ

世界水泳2017に平泳ぎで青木玲緒樹(あおき れおな)選手が出場します。

青木選手といえば、あの北島康介選手を育てた平井コーチの下で、実力をつけてきた選手。

ここまでくるのに、いろいろ苦労をされているようです。

そんな青木玲緒樹選手についていろいろしらべてみました。

目次

青木玲緒樹(あおきれおな)のwiki風プロフィールで高校は?

青木玲緒樹(あおきれおな)は平井コーチの大学に進学、成績は?

青木玲緒樹(あおきれおな)の彼氏や家族について

まとめ

スポンサードリンク

青木玲緒樹(あおきれおな)のwiki風プロフィールで高校は?

本名     青木 玲緒樹(あおき れおな)

生年月日   1995年2月24日

出身地    東京都

泳法     平泳ぎ

身長     168cm

学歴は、武蔵野中学校、武蔵野高校、そして、平井コーチのいる東洋大学に進学しています。

今はミキハウスに所属しています。

女性にしてはやや大きめで、水泳の名門、東洋大学に進学いるのですね。

東洋大学の出身は、あの荻野公介選手と同じです。

やはり、世界を狙う人はコーチとして、実力のある人のところにいくのですね。

青木玲緒樹(あおきれおな)は平井コーチの大学に進学、成績は?

出典:Irodori Terrace

青木選手は、北島選手や萩野選手をそだてている平井コーチの下で水泳をしていますが、平井コーチとの出会いはなんと小学生の頃だそうです。

平井コーチのいるスイミングスクールに通っていて、中学生の頃は、平井レーシングチームの高知合宿にも参加していました。

そして、大学も平井コーチがいる大学へ。かれこれ10年以上、水泳を教わっていることになります。

そんな青木選手は、中学の頃に注目をあつめたものの、それからしばらく成績が伸び悩んでいました。

2014年 日本学生選手権 女子200m平泳ぎ 優勝

国民体育大会  女子100m平泳ぎ 3位

2015年 日本選手権   女子200m平泳ぎ 4位

2014年の日本学生選手権では優勝したものの、それから、成績がパッとしません。

2年間くらい苦しみましたが、その苦労がようやく実りました。

2016年 日本学生選手権 女子100m平泳ぎ 優勝

                                      女子200m平泳ぎ 優勝

2017年 日本選手権水泳競技大会  女子100m平泳ぎ 優勝

                                                     女子200m平泳ぎ 優勝

去年と今年、見事な成績です。これで、今回の世界水泳の切符をてにしました。

いやー、本当にスゴイです、軽く2年苦しんでいたと書きましたが2年ですよ2年!

これは本当にしんどいのではないでしょうか。

平井コーチも「10年間、この時をまっていました」と本当にうれしそうなコメントを残したそうです。

青木選手、本当におめでとうございます。

スポンサードリンク

青木玲緒樹(あおきれおな)の彼氏や家族について

さて、2017年の日本選手権で2冠を達成した青木選手。きになる彼氏はいるのでしょうか?

ざんねんながら、ネットではそのような記事がみつかりませんでした。

インスタには、世界レベルの選手たちと、仲良く写真にうつっていますが、誰かと付き合っているという情報はないので、とくにお付き合いしている方はいないのではないと思います。

青木選手のご家族ですが、ご両親と、あと弟さんがいらっしゃるようです。

青木選手は、インスタなどにはご両親、弟さんの写真は全く載せていないので、顔はまったくわかりませんでした。

ただ、こんなに活躍している選手です。ご家族の協力なしではここまでこれないと思います。

そう考えると、みなさん仲いいのではないでしょうか。

まとめ

青木玲緒樹選手、小学校から平井コーチの下、苦労もしたけど、やっと開花した選手だということがよくわかりました。

青木選手、がんばってください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする