WITH(ウィズ)コインの価格!上場する取引所はどこ?内容も調査【仮想通貨ICO】

こんにちはkeiです。

仮想通貨初心者ですが、調べれば
調べるほどわからない言葉が
出てきて、日々勉強です。

そんな中で、今回はICOの
WITHコインについて調べようと
思います。

このコインも日本人が絡んでいる
そうなので、ちょっと楽しみです。

目次

WITH(ウィズ)コインの内容は?

WITH(ウィズ)コインの価格

WITH(ウィズ)コインの上場する取引所

まとめ

スポンサードリンク

WITH(ウィズ)コインの内容は?

出典:投資案件検証委員会

仮想通貨の内容は、結構難しいものがあり、
理解するのに一苦労することが多いですが、
なんとか調べてみました。

WITHコインは、カジノの送金専門の
仮想通貨だそうです。

NEMを土台として開発された、誰でもカジノ
に参加できる仮想通貨のプラットフォーム
だそうです。
(プラットフォームとは、動かすための
土台の環境です。)

またスマホのアプリで、送金が可能で、
送金相手は電話番号で指定できるそうです。

これは便利そう!

そして、オカダマニラ、シティーオブ
ドリームズマニラ、ソレアリゾート
&マニラなど、リゾートホテルの
提携両替カウンター併設のVIPルーム
でも利用できるようにするそうです。

これはスゴイですね。

そしてWITHコインの事業主体は
D-BACインターナショナルで、
オンラインカジノを運営しています。
会員数は8000人を超えているそうです。
また、D-BACというカジノで使用する
攻略ソフトを販売している会社です。

事業主体の母体がすでに存在する
会社というのは、結構いいのでは
ないでしょうか。

ただ、この会社の経営が、実は
日本人で、しかもWITHコインの
提携がいろいろ怪しいという
噂があります。

このあたりから難しくなるんですよ。

まず、ブックメーカーなるものと提携
しているのですが、その会社が怪しい
とのこと。

ブックメーカーとは何なのか?調べました。
欧米でいう賭け屋のことだそうですよ。

なんで掛け屋???
それがICOの手法なのでしょうか?

もう少し調べてみると、ブックメーカ−
は今、投資方法として、注目を
あびていることがわかりました。

海外の正式なブックメーカーで、
スポーツなどの掛けを、分析しながら
儲けがでるように、掛けていく
投資です。

それと、仮想通貨のWITHコインを
結びつけるということは…

WITHコインをつかって、ブックメーカー
で掛けをしましょうということなんですね。

ちょっと納得です。

で、そのブックメーカーがちょっと問題
だそうで、会社名がSugar Gamingという
ところなのですが、そこがちょっと
ねずみ講まがいの商売をしているとのこと。

うーん。
購入するには勇気がいるかも…

スポンサードリンク

WITH(ウィズ)コインの価格

出典:coinzmoney.com

WITHコインはビットコインのみの
購入になります。

購入の単位は、
1口=0.05BTC

2018年3月28日現在で、ビットコインは
855,000円くらいなので、
42,000円〜43,000円くらいで購入
できます。

高い!

1000円単位で購入できたらいいのに…

WITHコイン一枚あたりの価格は毎月
上がっていくそうで、

2018年1月 1円

2018年2月 2円

2018年3月 3円

2018年4月 4円

2018年5月 5円

となります。

そして、販売は5月からの予定だそうです。

WITH(ウィズ)コインの上場する取引所

WITHコインは今のところ、

2018年5月20日にHitBTCに、

2018年5月31日にBinanceに

上場する予定です。

かなり大きい取引所に上場しますね。

信用してもいいのでしょうか?

まとめ

WITHコインは、パット見よさそうな
ICOですね。

ただ、いろいろ不安な要素もあるので、
購入する時は完全に自己責任で購入
したほうがよさそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする