亀石倫子(弁護士)は美人だがwiki風プロフは?大学などの学歴!年収は?夫がすごい!

出典:Naverまとめ

サンデージャポンに出演の亀石倫子さんですが、プロデューサーに言い寄られていて、文春砲にやられていました。いやいや、亀石さんは悪くないんですけどね。

ただ、それも、亀石さんとプロデューサーがちょと仲良かっただけで、二人とも言い寄ってないし、言い寄られていないということで、ちょっとプロデューサーがやりすぎてしまっただけな大きな問題にはならない噂なのではないでしょうか。

さて、その亀石弁護士ですが、とても美人なのですが、かなり大変な経歴の持ち主なので、ちょっといろいろ調べてみました。

目次

亀石倫子(弁護士)は美人だがwiki風プロフィールは?

亀石倫子(弁護士)の大学など学歴について

亀石倫子(弁護士)の夫について

亀石倫子(弁護士)の年収は?

まとめ

スポンサードリンク

亀石倫子(弁護士)は美人だがwiki風プロフィールは?

名前   亀石倫子(かめいし みちこ)

生年月日 1974年

出身地  北海道

亀石さんは2017年現在43歳法律事務所エクラうめだに勤めている弁護士です。

43歳なのにとてもきれいですよね!びっくりです。

実家は小さな食品会社を経営しているそうです。

亀石さんは、とてもきれいなのですが、子どものころから周りに馴染むのが苦手な方だったそうです。

小学生のころは、「なんで休み時間は校庭で遊ばないといけないの?」といって、保健室が心休まるところになったり、とても我が道を行く女の子だったそうです。

中学高校と人が何を言ってもお構いなしで、自分の道を進んでいましたが、大学でちょっとつまずいてしまいます。

出典:snjpn.net

亀石倫子(弁護士)の大学など学歴について

亀石倫子さんは東京女子大学文理学部を卒業しています。弁護士の資格は社会人になってからとったそうです。

亀石さんは東京に来て初めて自分が世間しらずだとわかり、怖気ついてしまったそうです。

そして、就活もうまくいかず、結局北海道の情報通信企業に就職しますが、やはり馴染めず、3年半でやめてしまいます。

亀石倫子さんが弁護士を目指したのは、結婚してからで、2005年に大阪市立大法科大学院に通い始め、2009年には弁護士の資格をとっています。

そして、2016年に法律事務所エクラうめだを開設しました。

スポンサードリンク

亀石倫子(弁護士)の夫について

そんな亀石さんはどうして結婚できたのでしょうか?じつは亀石さんの猛アタックでご主人と結婚できたそうです。

亀石さんが東京に研修に行った時にご主人と会い、直観が働き、なんと3日で亀石さんがプロポーズしたそうです。スゴイ!

しかし最初は断られてしまいました。が、そこで亀石さんはめげずに、がんばってメールを出し続けて、なんと半年後に結婚することになったそうです。粘り勝ちですね。

ご主人は、ずっとラグビーをしているスポーツマンで、感情の起伏があまりなく、いつも倫子弁護士を和ませてくれるそうです。

感情の起伏が激しく、ちょっと人とも馴染むのが難しい亀石倫子弁護士がここまでになったのは、ご主人の影響が大きいのですね。

倫子弁護士、ご主人と結婚できてよかったですね。

出典:Twitter

亀石倫子(弁護士)の年収は?

さて、そんな亀石弁護士の気になる年収です。

亀石弁護士は事務所を開業しているので、開業弁護士なのですが、それですと、年収が100万から1億とかなり差が開いているのです。平均は1400万円くらいです。

年収は案件の件数でだいたい決まっていて、多ければ多いほど年収が高くなります。

亀石弁護士は、少し前からテレビに出ていましたが、2017年4月に警察のGPSのやりすぎ捜査の弁護をして、勝っています。この裁判はそこそこニュースに取り上げられたそうで、亀石弁護士は名前の通った弁護士になりました。

ということで、テレビもでて、有名案件もこなしているので、普通以上は稼いでいるのではないでしょうか。

なので、年収1500万~2000万くらいはいくのでは?

まとめ

亀石倫子弁護士は、生きづらい人生を送っていましたが、ご主人と結婚してからは、弁護士にもなり、たくさん稼いで、やっと幸せになった大変な経歴の持ち主でした。

亀石弁護士、これからもがんばってください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする