コスプレトークン(CosplayToken)とは?COTの特徴や価格!チームやアドバイザーは?【仮想通貨ICO】

こんにちはkeiです。

今回はコスプレトークン
(CosplayToken)なるコインについて
書いてみようと思います。

当然ながら日本発のコインです。

名前からして面白そう♪

目次

コスプレトークン(CosplayToken)とは?特徴など

コスプレトークン(CosplayToken)の種類や価格

コスプレトークン(CosplayToken)のチームとアドバイザーは?

まとめ

スポンサードリンク

コスプレトークン(CosplayToken)とは?特徴など

出典:Pocket of Time

コスプレトークン。まず名前が面白いですよね。

こちらのコインは、日本人が作ったコイン
です。

Cure WorldCosplayというコスプレイヤー
やコスプレに関連したカメラマンや造形師
などのコミュニティーサービスを運営
している会社、株式会社キュアがICO
を実施しています。

コスプレの世界はとても華やかなのですが、
様々な問題を抱えています。

  1. 決済アカウントを持たない若者世代が多い
  2. 正当な報酬をもらっていない
  3. コスプレイヤーとコスプレ関係者とのトラブル
  4. プレイヤーやユーザーの作品や知識の価値
  5. 情報の正確性とグローバリデーション

ただただ華やかなコスプレの世界だと思って
いましたが、こんな問題があったのですね。

そして、これらを解決するべく、コスプレ
トークンが発案されました。

まず、トークンなので、銀行の口座がなくても、
仮想通貨取引所で他の通貨や現金に変換することが
できます。

そして、ブロックチェーンで、正当な報酬をもらう人
(権利者)を登録して、ユーザーがコスプレトークン
(COT)をプレイヤーに支払うことで、コスプレイヤーは、
報酬をもらえるようにするそうです。

また、コスプレイヤーは、COTを写真家などに
渡すこともできるので、コスプレ業界が潤って
いくことになります。

詳しくはホワイトペーパーにのっています。

コスプレトークンのホワイトペーパー

これはかなり面白い仕組みです。

COTだけでなく、CPCというコインも
発行できて、しかもそこからオリジナル
のコインが発行できるというので、
人気のプレイヤーのコインなどが、
高くなることが予想できます。

盛り上がりそうですね。

スポンサードリンク

コスプレトークン(CosplayToken)の種類や価格

先程も少し書いたのですが、コスプレトークン
は一種類だけではないそうです。

まず、基本となるCOTを発行します。

そして、プレイヤーがオリジナルの
コインを作るために、CPCというコインが
発行されます。

CPCはオリジナルのコイン(Your name
coin)にリネームできるそうです。

スゴイですね。

ただ、ICO期間では、COTしか発行されない
そうです。

そして、COTは以下のような価格になります。

1COT=0.0001EHR

円でいうと、4〜5円だそうです。

そして、最低購入は、1EHRなので
2018年4月13日現在で、52000円
くらいです。

購入単位としては、ちょっと高いですね。

ただ、かなりおおきなコミュニティー
を運営している会社が発行しているので、
それはいいのかな?

コスプレトークン(CosplayToken)のチームとアドバイザーは?

出典:Twitter

コスプレトークンのチームメンバーは当然
ながら日本人です。

2017年2月に株式会社キュアを上場した、
川相潤一郎代表取締役社長

その他6名、全7名で、コスプレトークン
を運営しています。

そして、このプロジェクトは
アドバイザーがスゴイんです。

まず、レヴィ・ユデイさん

Bancorという仮想通貨の生みの親
で、LocalCoin社のCTOだそう
です。

そしてもう一人、釣崎宏さん

株式会社テコテックの代表取締役社長
です。

釣崎社長は、東京ビットコインという
仮想通貨取引所をつくり、金融庁の
認可まで取り付けました。

その取引所は今はDMMに売却して
いますが、金融庁の許可を取り付ける
のはスゴイですよね。

コスプレトークンに最初の開発から
関わっているそうです。

こんなスゴイ人たちがアドバイザー
ですと、ちょっと期待してしまい
ますよね。

まとめ

コスプレトークンはコスプレする
人にとっては、とてもメリット
になるコインでした。

また、コスプレ市場も世界中に
あるので、かなり期待できるのでは
ないでしょうか。

ただ、仮想通貨は本当に何が
起こるかわからない世界なので、
自己責任でお願いします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする